TRPG DragonEyes Website



→DragonEyes BBSの使い方
 DragonEyes BBS 

Name:
Title:


3 / 10
迷宮キングダム
クトゥルフ神話
ソードワールド2・5
2019/03/11(Mon)21:53 [1340]

次回以降の開催スケジュール / HEXAGRAM
4/14(日)、5/26(日)、6/16(日)
全て佐賀市文化会館3階大会議室にて執り行います。
2019/03/10(Sun)16:39 [1339]

さりえり
3/10は、残念ながら参加が難しいです。
2019/03/10(Sun)00:02 [1338]

GMの準備の進捗状況 / k.i.s.
シナリオはとっくに完成しているのですが、アセット(カード形式で記述されたスキルやアイテムのデータ)の準備で心が折れそうです。まずコピー代が想定外(もう一冊ルルブが買える、だと……?)。ルルブがフルカラーだからって、カラーコピーする必要あったんですかね。これじゃあまるで、コスト度外視で突っ走る公共事業じゃないですか。うるせえよ(涙)。
いやまあそれはいいんですけど(良くはない)、コピーした紙を切ってスリーブに入れるのも気が遠くなるような作業です。ああもう、切っても切っても切っても切ってもーーっ!
取り乱しました。
とりあえず、まだ時間はあるので地道にやります。……もし卓が成立しなかったらと思うとお腹痛い。
2019/03/04(Mon)22:23 [1337]

2 / 10
ロードス島戦記
片道勇者
デモンパラサイト
2019/02/11(Mon)22:15 [1336]

改行が変 / k.i.s.
なんだかすげー読みづらくなってますね、申し訳ありません。
2019/02/09(Sat)21:51 [1335]

シナリオ構想、あるいはたわ言 / k.i.s.
「迷宮キングダム基本ルールブック」を読みつつ、シナリオをぼんやりと考えています。いくつかアイデアが浮かんだのですが。

■迷宮布武
 建国間もないPCたちの王国が、いきなり存亡の危機を迎える! 隣国「正統スルガ領」の王、「“海道一の弓取り”ヨシモト」が上洛(「千年王朝

」への表敬訪問)のため大軍を率いて西進、進路上に位置する王国を次々と制圧しているのだ! ヨシモト軍はすでに東隣の迷宮マップ「沓掛[シューハ

ンガー]」に到達、数日中に攻め込んでくることは確実だ。
 戦力の差は絶望的で援軍の当てもない(周辺国は制圧されたので)。そして降伏を申し入れてもPCの命はないだろう(服属の条件としてランドメイ

カーの首を要求するのがヨシモトのやり方だ――ランドメイカーを危険分子と見なしているので)。進退窮まったかに見えたPCたちだが、彼らには起

死回生の秘策があった。それは交通の要衝「田楽狭間[デンガク・ナロウズ]」に布かれた敵本陣を奇襲すること。狙うはヨシモトの首級ひとつ!
 ランドメイカーの迷宮布武が、今、始まる。

■バナナキンギョ
 PCは、力とカリスマで裏社会を束ねる若き国王、失意と共に異国を訪れた若き従者、他数名(ひでぇ)。「民主主義路地裏シティ」で彼らの運命が

交わる時、謎の言葉「バナナキンギョ」に秘められた陰謀が姿を現す。隣国「暗黒ダイバーシティシティ」の王、「“暗黒街の帝王”ディノ」が放つ刺

客を退け、PCは「バナナキンギョ」の真実にたどり着けるか。

■迷宮のキングダム
 PCは、百万迷宮[エンドレスダンジョン]統一の大望を抱く若き国王、亡き友と語った夢を叶えるために戦う騎士、他数名(またか)。それぞれの目

的のため、PCたちは隣国「専制退廃王国」の暴君「“ブラッディ・ロイヤル”キョウ」を打倒すべく挙兵する!

■ゾンビランドキングダム
 PCは全員ゾンビアイドル。ジョブが「アイドル(P239)」で、死霊のカテゴリ専用スキル【死ねない体(P188)】を持つ。存在自体が風前の灯である小

国「黄昏サガ村」を救うた(以下略)。

とりあえず、「バナナキンギョ」「迷宮のキングダム」「ゾンビランドキングダム」は駄目だ、原作が尊すぎてネタにするのがしんどい。
2019/02/09(Sat)21:46 [1334]

採用したのは俺だ! / まぷ
ルールの文句は俺に言えぇ!!
今後はちゃんとルールブックを見ます。k.i.sさんに頼り過ぎてました。ごめんなさい。
2019/02/02(Sat)21:38 [1333]

ごめんなさい、多分まぷさんが正しい / k.i.s.
あの後俺もルールブックの記述を見直したんですが、第5版のルールに「ミスティック・アデプトの魔力を呪文とアデプト・パワーに割り振る」という内容はありません。
どうやらNPC(熊の導師精霊を持つフィジカル・アデプト)のデータを作る際、世界観を復習しようと第4版の「ストリート・マジック」を読み返したことで、過去のルールと混同してしまったっぽい。コンベで「貴様のルールミスを糾弾する! 査問会だ!」とか大口たたいた挙句にこの体たらくですよ。
まぷさん、そしてドラゴン・アイズ参加者の皆さん。もし今後、私がコンベ等でルールやデータに関して納得できない主張を行うようなら、一言「ミスティック・アデプトの魔力」と言ってください。即黙ります。
2019/02/02(Sat)20:18 [1332]

シャドウラン5th、ルールミスの可能性について / まぷ
ミスティックアデプトの魔力とパワーポイントの関係は、私の当初の解釈通り、割り振りではないようです。
公式にはメールで問い合わせ中で未回答です。

 割り振りと言う記述が一箇所も存在しない
 例として作成されたミスティックアデプトの魔力は6のままで、束縛された精霊は魔力そのままのフォース6である
 気収束具でパワーポイント1点分を結びつけるのに必要なカルマは8点、魔力収束具で魔力1点分は6点など、カルマ5点で割り振りでは見合わない

以上の点からまず間違いはないと思います。多少の弱体化は問題にならん強キャラだったのが幸い。
2019/01/31(Thu)11:49 [1331]




トップページ | 告知情報 | 運営報告 | ご挨拶 | コンベンション広告 | オリジナルTRPGシステム | ライブイベント | マルチテーブルイベント | DragonEyesBBS | マスター予告帳 | DragonEyes関連リンク | TRPG関連リンク | TRPGシステムリンク |